今までで一番楽しかった風俗体験談をいろんな方と共有できたらと思いこのサイトを立ち上げました。

上司に奢ってもらい風俗へ

1か月か2か月に1度くらい上司と一緒にピンサロ行ってます。向こうの奢りで。それくらいしか風俗に行く機会はありません。自分のお金ではあまり行きたくない部類ですので。風俗は。わざわざ上司が奢ってくれるというので行ってます。上司の方が月給が10万円くらい多いですからね。減らしてやります。でも、行くからには楽しんでいます。ピンサロ嬢と会話をしたり、一発抜いたりして健康よく生きています。ブースに入って待つこと5分くらい。二人の嬢が歩いているのが見えます。一人は可愛くて一人はブス。可愛い子、来い~!って思っていたらマジで可愛い子が来た。先輩の相手がブスです。笑いながらピンサロ嬢と会話。上司と来たって話したら「じゃあ、よさよちゃんの相手ですね~」って言ってた。ブスの名前は覚えたのに、肝心の可愛い子の名前は覚えてないです。フェラをして抜いて、帰りました。帰りに先輩と風俗雑談。このプレイの感想とか話すの、結構楽しいです。次はまた来月かな。

性風俗の体験

デリヘルに電話して20分で来てくれるとのこと。待っていたら本当に20分以内に来てくれました。近くに店舗があるのでしょうか。ともかく女の子と二人でホテルに入ります。部屋に入ってお金を払い落ち着いたところで初めてデリヘル嬢の顔をちゃんと視ました。結構可愛かったと思います。シャクレがちょっと入ってるけど、十分可愛いです。「風俗はよく利用されているんですか?」って聞かれた。「う~ん。風俗はよく行くけど、性風俗はあんまりない。キャバクラならよく行きます」的な話を10分ほど。頃合いに、服脱いでプレイが始まりました。ベッドでバイブを取り出し、スティック型なのでオマ●コに入れて反応を楽しみました。Gスポットを見つけるため、「ここは気持ちいい?」って聞きながら誘導していきました。Gスポットに到達した途端、嬢の身体がビクンと痙攣し、どろどろよ愛液が出たと思ったらピュッと潮が出ました。「はぁ~ん、最高です~」と、満足のようだったが、体力もかなり減ったようでフェラに精彩を欠いていたような。

大学の友達と初風俗

ピンクサロン――俗にいうピンサロ(だよね?)に行ってみました。初風俗を一人で行けるほど強心臓ではありません。大学の友達と一緒に行きました。人生初の風俗です。風俗ってことにビビッて待機中は心臓が高鳴りっぱなしでした。呼ばれて友人より僕の方が先に入ることに。暗い部屋で待っていると女の子がやってきました。「Hで~す」って、結構なテンションでした。どもりながらコチラも自己紹介をします。ピンサロは初めてなんだと伝えてプレイしました。「それじゃあ、最初はまずこれでおちんちんを綺麗にしちゃいますね」「それから、コチラも拭きます」といって乳首も拭いてくる。なんだか研修やっているみたいな説明口調で面白かったです。乳首を舐められてゾワリとしました。初めて乳首を舐められた感想は、鳥肌。一舐めされるたびにお尻の穴がキュッと締まるような感覚でした。ペニスを舐めてもらい、10分くらいで射精しました。残り10分を余韻に、ピンサロ嬢と戯れをしていました。